捨てる方法


不動になってしまったバイクはどのようにして捨てることができるのでしょうか。まず、素人が分解をしたり、解体作業をするべきではありません。これはとても危険な行為です。

ナンバープレートまず、動かなくなったバイクについては廃車手続きをしましょう。これはナンバープレートを外すためにすることです。ナンバープレートを返納するための手続きが必要となります。これをしておかないと税金がかかってしまうため注意しましょう。廃車手続きをしなければ、ずっとバイクを所有している扱いになってしまうのです。

それでは廃車手続きをしたバイクはどうすれば良いのでしょうか。こちらは粗大ごみとして捨てることはできません。廃品回収業者があるならば、そちらを利用すると良いでしょう。あるいはバイクの取扱店で引き取ってもらうこともできます。この場合はリサイクル費用を支払わなければいけません。バイクを引き取ってもらうと、そのバイクはメーカーの方でリサイクルされます。

買取をしてもらうことが厳しい状態のバイクについては、バイクの処分を専門としている業者もあるため、そちらを利用すると良いでしょう。中には廃車手続きも代行してくれるところがあるため、とても便利です。業者に任せてしまいましょう。